製造とは

部品から製品へ

製造とは

板金・塗装工程で製作された部品と様々な電気部品とを組み合わせ、部品から製品へと変身させる部門です。設計で作図された図面を元に機器の取り付けや電線の接続を行います。
配電盤には数百本の電線の接続があり、接続は全て手作業で行われます。安全で信頼される品質ができるよう取り組んでいます。

接続は全て手作業とは驚きじゃわい。高品質の陰にはこういった努力があるんじゃな。

製造